おいしいスリランカ紅茶通販・販売専門店。e-スリランカ

業務用紅茶お問合せ

   

お客様リンク集

Home >> 茶葉のグレード

ガーデンフレッシュ Garden Fresh

ガーデンフレッシュ

黒茶といわれるお茶は、世界の多くの紅茶の産地で育てられているカメリア・セネンシスというお茶の木から取れる茶葉を完全に発酵
させて作ります。
大農園の茶葉は、特定地域の紅茶農園で育つため、その場所の
地名が紅茶の名前になります。
あなたが自分で紅茶を選び、どのようなテーストだったかを舌で
味で、全身のあらゆる感覚で記憶していくことはあなたにとってちょっとした冒険となることでしょう。

どうぞ、すばらしいセイロンティーの世界を楽しんでください。

茶葉の形状によるグレード

摘まれた茶葉は製茶の過程でふるい分けされ、大きさや形状別に分類されます。
※味や香りの良し悪しとは、関係ありません。

スリランカ紅茶 O.P

O.P(オレンジペコー)

先端の新芽の葉が中心で、細長く揉まれた大形の茶葉。
これを細長くねじった茶葉をO.Pと呼びます。
水色は橙色で、芽(チップ)も含まれています。
茶葉の長さは10〜15mmくらいです。

スリランカ紅茶 F.B.O.P

F.B.O.P(フラワリー・ブロークン・オレンジペコー)

フラワリー・オレンジ・ペコー〔(シルバーチップ)芽〕を含んだ
B.O.Pです。
チップが特有の花のような香りを持つので、フラワリー(Flowery)
と呼びます。

スリランカ紅茶 Pekoe

B.O.P(ブロークン・オレンジ・ペコー)

オレンジ・ペコーを細かくカットしたもので、サイズは2〜3mmです。
味はまろやかでコクがあります。
フルリーフのO.Pよりも、短時間に早く濃く抽出でき、ミルクとは
相性が最高に良いです。

スリランカ紅茶 PEKOE

PEKOE(フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコー)

O.PとB.O.Pの中間くらいの大きめの茶葉で、短く太めに
くるくると丸まっています。

スリランカ紅茶 シルバーチップ

Silver Tips(シルバーチップ)

新芽だけを摘んだ茶葉。
少量しかとれないため希少価値が付き、高価です。
薄いピンクオレンジの水色で甘い香りととろみが特長です。

Page Top

茶葉の部位名称

ガーデンフレッシュ

茶葉は、新芽と2〜3番目の葉をひとつひとつ手摘みします。

Page Top